インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

モーガン・ツァンギライ氏(政治家)

2018年2月14日 大腸がんにより逝去 ニュースソース

ファイル:Flag of the Movement for Democratic Change.svg/thumb/right/255px/ツァンギライ率いるの旗
File:Tsvangirai Obama.jpg/thumb/ホワイトハウスでバラク・オバマと会談するツァンギライ(2009年6月)
モーガン・リチャード・ツァンギライ(Morgan Richard Tsvangirai、1952年3月10日 - 2018年2月14日)は、ジンバブエの政治家。ジンバブエ最大野党である(MDC:ツァンギライ派・多数派)に所属し、同党の党首を務めた。2009年2月11日からジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)と民主変革運動の連立政権においてジンバブエのジンバブエの首相/首相となったが、2013年9月11日に退任した。Tsvangiraiという姓はチャンギライとも表記される。
1980年、与党であるZANU-PFに入党。1989年に、ジンバブエ労働組合会議(ZCTU)の事務総長に就任している。就任後はZANU-PF及び政府との関係が悪化。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら