インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

左とん平氏(俳優)

2018年2月24日 心不全により逝去 ニュースソース

左 とん平(ひだり とんぺい、1937年5月30日 - 2018年2月24日)は、日本の俳優・歌手・タレント。東京市王子区(現・東京都北区 (東京都)/北区)出身。しまだプロダクション所属。世田谷学園中学校・高等学校/世田谷学園高校卒業。
父親は郵政省の役人で、退官後は旅館業、飲食店などを手広く経営していた。高校卒業後進学せずぶらぶらしているのを見て、父親より新丸子町/新丸子にある、すし店の経営を任せられる『徹子の部屋』2013年3月20日放送分。
1957年、高校の同級生の辻三太郎/辻しげるらと劇団を結成。後に、三木鶏郎、永六輔、いずみたくらがいる冗談工房に入団する。この時のマネージャーは、後の作家・野坂昭如『ごごラジ!』(NHKラジオ)※2016年8月24日 左とん平ゲストの回の発言より。「野坂さんからは色々と教わり師匠だと思っている」 だった。1957年にラジオの「トリロー・サンドイッチ」のメンバーになる。その後、テレビに出演。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら