インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

竹本住大夫氏(義太夫節太夫)

2018年4月28日 逝去

竹本 住大夫(たけもと すみたゆう)は、義太夫節の太夫。7代を数える。芸名の由来は初代の出身地であった摂津国住吉に由来する。
(生年不詳 - 文化 (元号)/文化7年3月19日 (旧暦)/3月19日(1810年4月22日))本名は田中文蔵。
摂津国住吉生まれ。2代目竹本政太夫の門弟。宝暦7年(1757年)7月、京都四条南側芝居で初舞台、明和時代に江戸に出る。日本橋石町に住んだため、「石町住太夫」と呼ばれた。1783年に帰阪したが晩年は江戸を住まいにした。
没年月日は3月20日 (旧暦)/3月20日とも。
(生没年不詳)
江戸の生まれ、初代の門弟の祖太夫が1816年に2代目を襲名する。
(生年不詳 - 天保8年12月16日 (旧暦)/12月16日(1838年1月11日))
竹本播磨大掾の門弟で富太夫、江戸で此母太夫、帰坂後1827年に高麗太夫、1831年に3代目を襲名する。
(文政12年(1829年) - 明治22年(1889年)1月22日)本名は竹中喜代松。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら