インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ディーター・シュネーベル氏(作曲家)

2018年5月20日 心臓病により逝去

ディーター・シュネーベル(Dieter Schnebel, 1930年3月14日 - 2018年5月20日)は、ドイツの作曲家・音楽教育家・牧師。
バーデン=ヴュルテンベルク州シュヴァルツヴァルト出身。フライブルク音楽大学で音楽理論を学び、ダルムシュタット講習会でルネ・レイボヴィッツ、エルンスト・クルシェネク、ヘルマン・シェルヘン、ルイジ・ノーノ、ピエール・ブーレーズ、ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ、カールハインツ・シュトックハウゼンらの影響を受ける。
その後エバーハルト・カール大学テュービンゲン/テュービンゲン大学で神学と哲学・音楽学を学ぶ。直後から作曲活動を行ったが、大学卒業後にカイザースラウテルンで牧師の仕事に入り、結婚し2人の子供を儲けている。
1970年に再婚しミュンヘンで音楽教師を務める。その後牧師活動をやめて1976年からベルリン芸術大学の実験音楽と音楽学の教授に就任、以降定年の1995年まで勤める。
2018年5月20日、心臓病のためにベルリンにて亡くなった。
* マウルヴェルケ

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら