インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

藤原智子氏(映画監督・脚本家)

2018年6月19日 逝去 ニュースソース

藤原 智子(ふじわら ともこ、1932年4月25日 - 2018年6月19日)は、日本の映画監督・脚本家。
東京都出身。東京大学文学部では美術史を専攻していた。1955年、同大学を卒業後、ドキュメンタリー/記録映画映画監督/監督を志し新理研映画に入社、ニュース映画制作に携わる。その後日本映画新社に移籍し、1960年に「オランウータンの知恵」でデビュー。一時期、子育てで現場を離れるが、1980年、47歳の時に復帰し、以後も精力的に活動を続けた。
1980年代に製作した能・歌舞伎などの複数の短編記録映画に対して、文部大臣賞・芸術作品賞などを受賞している。
さっぽろ映画祭やあいち国際女性映画祭などにゲストとして多数回出演している。
2018年6月19日、肺線維症/特発性肺線維症のために生涯を閉じた。
* オランウータンの知恵 (1960年)
** 監督デビュー作
* 歌舞伎の後見 (1992年)
** 歌舞伎の舞台において、能楽師の補助をする後見の役割について追った作品。
* 杉の子たちの50年 (1995年)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら