インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

石坂公成氏(免疫学者)

2018年7月6日 心不全により逝去 ニュースソース

石坂 公成(いしざか きみしげ、1925年(大正14年)12月3日 - 2018年7月6日)は、日本の免疫学者。医学博士。ラホイヤ・アレルギー免疫研究所名誉所長 免疫とアレルギーのしくみを探る - 常識に合わない現象には未知の真実があるscientist石坂公成 - JT生命誌研究館、2014年12月13日閲覧。
東京府生まれ。父は大日本帝国陸軍/陸軍少将の石坂弘毅。叔父は元日本経済団体連合会/経団連会長石坂泰三。東京都立立川高等学校/府立二中、成蹊高等学校 (旧制) /旧制成蹊高等学校を経て、1948年、東京大学医学部卒業。
国立感染症研究所/国立予防衛生研究所免疫血清室長、小児喘息研究所(デンバー)免疫部長、ジョンス・ホプキンス大学医学部教授(京都大学医学部教授兼任)、 ラホイヤ・アレルギー免疫研究所所長、カリフォルニア大学サンディエゴ校/カリフォルニア大学内科教授、米国免疫学会会長等歴任。
1983年、米国科学アカデミー(NAS)会員。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら