インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

タブ・ハンター氏(俳優・歌手)

2018年7月8日 逝去

タブ・ハンター(Tab Hunter, 本名:Arthur Andrew Kelm, 1931年7月11日 - 2018年7月8日)は、アメリカ合衆国の俳優、歌手。
ニューヨーク州ニューヨーク出身で、東欧系ユダヤ人とドイツ系ユダヤ人の血を引く。
15歳で沿岸警備隊に入り、騎手に憧れて厩舎で働いているところをジェームズ・ディーンの代理人にスカウト (勧誘)/スカウトされ、映画界に入る。1950年代にハンサムな青春スターとして人気を得たが、次第に脇役としてB級映画の出演が主となっていった。また、ハンターのレコード「ヤング・ラヴ」は全米1位のヒット曲となった。
2005年に自伝を出版し、同性愛者であることを明らかにした。
2018年7月8日、この世を去った。
* 『男の魂』(1955年)
* 『愛欲と戦場』(1955年)
* 『果てしなき決斗』(1956年)
* 『壮烈!外人部隊』(1958年、日本未公開)
* 『くたばれ!ヤンキース』(1958年)
* 『草原の野獣』(1958年)
* 『コルドラへの道They Came to Cordura』(1959年)
* 『私はそんな女』(1959年)

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら