インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

翁長雄志氏(政治家)

2018年8月8日 すい臓がんにより逝去 ニュースソース

翁長 雄志(おなが たけし、1950年10月2日 - 2018年8月8日 翁長沖縄知事が死去 67歳 辺野古新基地反対を貫く - 沖縄タイムス、2018年8月8日、同日閲覧。)は、日本の政治家。沖縄県那覇市/那覇市長(4期)、沖縄県知事一覧/沖縄県知事(本土復帰後第7代)を歴任。
1985年から政治家としての活動を続けてきた。那覇市議会議員(2期)→沖縄県議会議員(2期)を経て、那覇市長(4期)、沖縄県知事(1期)を歴任した。
父は元沖縄県真和志村長の翁長助静、兄は沖縄県副知事 (日本)/副知事・沖縄県議会議員を務めた翁長助裕。次男は那覇市議会議員の翁長雄治であるhttps://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/110798 父は翁長知事…プレッシャーあった 最年少の雄治さん初当選 親子3代、政治の道へ - 沖縄タイムス 2017年7月10日。
* 1950年(昭和25年)10月2日- 真和志/真和志村(真和志市→現:那覇市)大道に翁長助静の三男として生まれる。
* 1963年(昭和38年)- 那覇市立大道小学校/大道小学校卒業
* 1966年(昭和41年)- 那覇市立真和志中学校/真和志中学校(18期)卒業

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら