インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

八田正氏(プロ野球選手)

2018年8月19日 前立腺がんにより逝去

八田 正(はった ただし、1936年10月5日 - 2018年8月19日)は徳島県出身のプロ野球選手。当時は珍しい右投左打の内野手で、二塁手、遊撃手として活躍した。引退後はスカウトとして新人発掘に尽力した。
徳島県立鳴門高等学校/鳴門高校では、遊撃手としてに第26回選抜高等学校野球大会/春の選抜に出場。準々決勝まで進むが、エース畑隆幸を擁する福岡県立小倉高等学校/小倉高に敗退「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年。同年夏も全国高等学校野球選手権大会南四国大会/南四国大会決勝に進むが、須藤豊らのいた高知市立高知商業高等学校/高知商に敗れ甲子園出場を逸する。同校の監督は漆原進(元プロ野球選手。松竹ロビンス/大東京軍などに所属)だった。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら