インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

金田留広氏(プロ野球選手)

2018年10月2日 逝去 ニュースソース

金田 留広(かねだ とめひろ、1946年11月17日 - 2018年10月2日)は、愛知県名古屋市北区 (名古屋市)/北区出身の元プロ野球選手(投手)。
1974年に最優秀選手 (日本プロ野球)/MVPを獲得。
同じく元プロ野球選手の金田正一、金田高義、金田星雄は実兄。金石昭人(姉の息子)、金田賢一(長兄・正一の息子)は甥。
愛知中学校・高等学校/愛知高校を卒業後、愛知学院大学に進学。愛知大学野球連盟/愛知大学野球リーグで投手として活躍し、1年生の時点で7勝4敗の成績を残すが中退した。その後は日本通運硬式野球部/日通浦和に入社。1966年の日本産業対抗野球大会/産業対抗では準々決勝に進み、JX-ENEOS野球部/日本石油の平松政次と投げ合う。5回まで無安打と好投するが6回には枝松道輝に同点本塁打を喫し、9回裏に後続が打たれサヨナラ負け「日本社会人野球協会会報」日本社会人野球協会 1966年。この時のチームメイトに竹之内雅史、東田正義(三重交通硬式野球部/三重交通から補強)がいた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら