インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

オードリー・ウェルズ氏(映画監督)

2018年10月4日 がんにより逝去

オードリー・ウェルズ(Audrey Wells, 1960年4月29日 - 2018年10月4日)は、アメリカ合衆国/アメリカの映画監督。
サンフランシスコ生まれ。カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の映画学科に進み修士号を取得。脚本家として「好きと言えなくて」や「キッド」の脚本などを手がける。
1999年監督デビュー作「写真家の女たち」でサンダンス映画祭最優秀脚本賞とドーヴィル映画祭の審査員賞特別賞を受賞。
2018年10月4日、癌のためカリフォルニア州のサンタモニカにて死去。58歳没。
* 好きと言えなくて -''The Truth About Cats & Dogs'' (1995年、脚本)
* 写真家の女たち -''Guinevere''(1999年、監督・脚本)
* キッド (2000年の映画)/キッド -''The Kid'' (2000年、脚本)
* トスカーナの休日 -''Under the Tuscan Sun'' (2003年、監督、脚本)
* Shall We Dance? シャル・ウィ・ダンス? -''Shall We Dance'' (2004年、脚本)

*
Category:アメリカ合衆国の映画監督
Category:サンフランシスコ出身の人物
Category:1960年生

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら