インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ポール・アンドリュー氏(建築家)

2018年10月11日 逝去

ファイル:Paul Andreu - ph. GianAngelo Pistoia - A.P. - 2.jpg/サムネイル
ファイル:Paul Andreu - ph. GianAngelo Pistoia - A.P. - 1.jpg/サムネイル
ファイル:Osaka maritime museum01s3200.jpg/thumb/right/240px/なにわの海の時空館
ファイル:National Grand Theatre.jpg/thumb/right/240px/中国国家大劇院
ポール・アンドリュー(Paul Andreu、1938年7月10日 - 2018年10月https://www.lemonde.fr/disparitions/article/2018/10/12/mort-de-l-architecte-paul-andreu-createur-de-l-aeroport-de-roissy_5368769_3382.html)はフランスの建築家。ジロンド県コーデラン生まれ。国立土木学校(ENPC、俗にポンゼショセと言われる)出身のエリート技術者で、パリ空港公団(ADP)の副総裁もつとめた。建築家でありながら官僚(技官)ともいうべき人物である。
パリのシャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)空港ターミナルビル/ターミナルビルのプロジェクトでは1967年から設計を担当している。近年になって世界各国の空港を多く手がけているが、これはパリ空港公団が各国の空港の開発に資金とノウハウを提供していることが影響している。

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら