インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

荒川洋二氏(検察官・弁護士)

2018年11月22日 急性心不全により逝去 ニュースソース

荒川 洋二(あらかわ ようじ、1935年(昭和10年)1月3日 - 2018年(平成30年)11月22日)は、日本の検察官。弁護士( 弁護士法人サン総合法律事務所)。元大阪高等検察庁検事長。
1959年(昭和34年)検事任官。大阪高検次席検事、神戸地方検察庁/神戸地検、大阪地方検察庁/大阪地検各検事正等を経て、1995年(平成7年)高松高等検察庁/高松高検検事長、1996年(平成8年)大阪高検検事長を歴任し、1997年(平成9年)に退官。
その後、弁護士登録し、各種企業役員を務める。2005年(平成17年)の秋の叙勲で瑞宝章/瑞宝重光章を受章「秋の叙勲 中綬章以上と在外邦人、外国人叙勲の受章者一覧」『読売新聞』2005年11月3日朝刊。
2018年11月22日、急性心不全のため死去、83歳https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38171220W8A121C1AC1000/ 荒川洋二氏が死去 元大阪高検検事長 日本経済新聞 2018年11月26日。叙正三位『官報』7422号、平成31年1月8日。
*京都大学大学院法学研究科・法学部/京都大学法学部卒業
*1956年(昭和31年) 司法試験/司法試験第二次試験合格

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら