インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ベルナルド・ベルトルッチ氏(映画監督)

2018年11月26日 逝去 ニュースソース

ベルナルド・ベルトルッチ (Bernardo Bertolucci, 1941年3月16日 - 2018年11月26日)は、イタリアの映画監督。日本語では慣用的にベルトリッチと表記される場合もある。
1941年3月16日にパルマで生まれる。父は詩人・作家の、母は教師。父の影響を受け、15歳で詩や小説の執筆を始め、いくつかの文学賞を受賞する。
ローマ・ラ・サピエンツァ大学/ローマ大学在学中の1961年にはピエル・パオロ・パゾリーニ監督のデビュー作『アッカトーネ』の助監督を務めた。翌1962年にローマ大学を中退すると、パゾリーニの原案を元にした長編『殺し』を発表し、映画監督としてデビュー。1964年に発表した2作目『革命前夜』はコミュニストであることを公言する22歳の青年を主人公にしたベルトルッチの自伝的作品と言われている。同作は第17回カンヌ国際映画祭では批評家週間部門に出品され、新評論家賞を受賞した。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら