インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

高梨英夫氏(アマチュア野球選手・指導者)

2018年12月28日 直腸がんにより逝去 ニュースソース

高梨 英夫(たかなし ひでお、1942年11月30日 - 2018年12月28日)は、日本のアマチュア野球選手(内野手、主に一塁手)・指導者である。
長く都市対抗野球の大会通算本塁打記録を保持し、「ミスター社会人」と呼ばれた。
長男は元読売ジャイアンツ選手の高梨芳昌、次男は元ヤクルトスワローズ選手の高梨利洋。
千葉県長生郡一宮町出身『熱球・北の軌跡 - 社会人野球物語』、206頁。千葉県立大多喜高等学校卒業後、大昭和製紙硬式野球部/大昭和製紙富士に入社。4年目の1964年にヴィガしらおい/大昭和製紙北海道に移籍し、間もなくレギュラーポジションを獲得『熱球・北の軌跡 - 社会人野球物語』、207頁。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら