インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

安藤士氏(彫刻家)

2019年1月13日 肺炎により逝去 ニュースソース

安藤 士(あんどう たけし、大正12年(1923年) - 平成31年(2019年)1月13日)は、日本の彫刻家である。現代工房代表取締役社長。父は彫刻家の安藤照である。
東京・渋谷に現存する「忠犬ハチ公像」(2代目)の製作者として知られる。
* 1923年(大正12年)、東京・渋谷に生まれる。父親は彫刻家・安藤照。
** 東京美術学校(現・東京藝術大学)卒業。
* 1945年(昭和20年)5月25日、アメリカ軍による東京大空襲で父親・安藤照が焼死。
* 1947年(昭和22年)、日本犬保存会初代会長の斎藤弘吉に「ハチ公銅像再建のため、原型をつくりたいので指導してほしい」と依頼をする。この時造られた試作品の石膏像が山形県鶴岡市の藤島庁舎(旧藤島町役場)に展示してある。現在この石膏像は2012年(平成24年)6月24日より、毎年4月15日から翌年2月15日までの期間はJR鶴岡駅に展示されている。
* 1948年(昭和23年)8月、渋谷駅前に2代目「忠犬ハチ公像」が竣工。
* 1958年(昭和33年)12月、(有)現代工房 設立 代表取締役 就任。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら