インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

亀井郁夫氏(政治家)

2019年5月15日 呼吸器不全により逝去 ニュースソース

亀井 郁夫(かめい いくお、1933年11月1日 - 2019年5月15日)は、日本の政治家。元参議院/参議院議員(2期)。学校法人山口福祉文化大学/萩学園理事長、学校法人郡山健康科学専門学校/こおりやま東都学園理事長。
弟は衆議院議員の亀井静香(誕生日は1936年の同じ日)。
広島県比婆郡山内北村(現、庄原市川北町)出身。旧制広島県立広島第一中学校(現・広島県立国泰寺高等学校)、広島県立広島皆実高等学校を経て、東京大学東京大学法学部/法学部を卒業。1957年に旭化成/旭化成工業に入社し、1985年には取締役合成樹脂第一事業部長兼会長付に就任したが、翌1986年に退社。
1987年に広島県議会/広島県議会議員に初当選し、以後二期連続当選。1993年に県議を辞職して広島県知事選挙に立候補するが藤田雄山に敗れる。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら