インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

小玉明利氏(プロ野球選手)

2019年5月19日 腎臓がんにより逝去 ニュースソース

小玉 明利(こだま あきとし、本名読み:はるとし
、1935年6月10日 - 2019年5月19日)は、兵庫県尼崎市出身のプロ野球選手(内野手)・プロ野球監督/監督。
兵庫県立神崎工業高等学校/神崎工業高校2年生時の1953年、大阪近鉄バファローズ/近鉄パールスの入団テストを受けるベースボールマガジン、2012年7月号、P66-P67。その際、捕手の根本陸夫に打撃の素質を見出され、根本は芥田武夫監督に「ぜひ小玉を採用すべきだ」と進言した。芥田は朝日新聞運動部長から前年途中に監督に就任したばかりで「高校を中退させるには…」と躊躇したが、根本は「3年まで待つと他球団に取られる」として強引に口説いた。小玉は高校中退してプロ入団か、進級して高校生活を続けるか、という選択を迫られ、自ら高校を中退して入団の道を選んだ。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら