インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

川口衞氏(建築構造学者)

2019年5月29日 病死により逝去 ニュースソース

川口 衞(かわぐち まもる、1932年10月21日https://www.arc-agency.jp/magazine/2379 建築家の肖像 > 川口 衞 Architect's Magazine、2016年10月31日 - 2019年5月29日)は、日本の建築構造家、構造エンジニア。法政大学名誉教授。株式会社川口衞構造設計事務所主宰。国際シェル・空間構造学会(IASS)元会長。工学博士。趣味特技に民謡。
坪井善勝の下で国立代々木競技場構造設計に参画。
構造設計では建築構造と造形のあり方や、新しい構造技術の開発を主眼として構造設計活動を展開している。教育者、研究者としても建築構造設計を専門として、初期のシェル構造や張力構造、またスペースフレーム構造から免震構造まで、幅広く研究分野を開拓し実践してきた。国立競技場(千駄ヶ谷)建設には、構造アドバイザーとして参加した 新国立競技場 発注者支援業務 特定のお知らせ 山下ピー・エム・コンサルタンツ(山下PMC)2013年8月22日。
*1932年 福井県福井市生まれ
*1955年 福井大学工学部建築学科卒業
*1957年 東京大学大学院数物系研究科修了
*1960年 - 2003年 法政大学工学部建築学科勤務

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら