インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

島津康男氏(地球物理学者・環境学者)

2019年6月21日 多臓器不全により逝去 ニュースソース

島津 康男(しまづ やすお、1926年9月17日 - 2019年6月21日)は、地球物理学者、環境学者、名古屋大学名誉教授。
熊本県熊本市生まれ。長野県松本中学校、小樽中学校/北海道小樽中学校、福岡県立修猷館高等学校/福岡県中学修猷館、第五高等学校 (旧制)/第五高等学校を経て、1948年東京大学理学部地球物理学科卒。1953年同大学院博士課程満期退学・名古屋大学理学部助教授、1956年理学博士、1968年教授。1990年定年退官、名誉教授、東邦学園短期大学教授、1994年同大学学長。1997年退職。環境アセスメントセンター副理事長。環境アセスメント学会会長『現代日本人名録』。2007年、瑞宝中綬章受章「春の叙勲 中綬章以上と在外邦人、外国人叙勲の受章者一覧」『読売新聞』2007年4月29日朝刊。
*『地球内部物理学』裳華房 物理科学選書 1966
*『地球の進化』岩波書店 1967
*『地球を設計する 社会地球科学の提唱』科学情報社 1970
*『地球の物理』裳華房 基礎物理学選書 1971
*『システム生態学』生態学講座 共立出版 1973
*『国土科学』日本放送出版協会 NHKブックス 1974

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら