インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

雨宮敬子氏(彫刻家)

2019年7月31日 心不全により逝去 ニュースソース

雨宮 敬子(あめのみや けいこ、1931年2月3日 - 2019年7月31日)は、日本の彫刻家。勲等は旭日中綬章。日本芸術院会員、文化功労者。
彫刻家雨宮治郎の娘として東京に生まれる。弟は雨宮淳。日本大学芸術学部卒業『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.471。1956年日本美術展覧会/日展初入選、1982年長野市野外彫刻賞、1983年中原悌二郎賞優秀賞、1985年日展内閣総理大臣賞受賞、1994年日本芸術院会員。2017年4月、旭日中綬章受章。2017年11月、文化功労者。
主に女性のヌード座像を制作している。『雨宮敬子作品集』(講談社 2005)がある。
2019年7月31日、心不全のため、88歳で死去。死没日をもって従四位に叙される『官報』第86号10頁 令和元年9月5日号。


Category:20世紀日本の彫刻家
Category:21世紀日本の彫刻家
Category:日本の女性彫刻家
Category:20世紀日本の女性芸術家
Category:21世紀日本の女性芸術家
Category:日本藝術院会員
Category:旭日中綬章受章者
Category:文化功労者
Category:従四位受位者
Category:日本大学出身の人物

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら