インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

横山孝雄氏(漫画家)

2019年8月31日 逝去

横山 孝雄(よこやま たかお、1937年2月15日 - 2019年8月31日)は、日本の漫画家。妻は「知里幸恵銀のしずく記念館」館長の横山むつみ(1948年 - 2016年9月21日)。義父は知里幸恵の弟で知里真志保の兄にあたる知里高央。
中華民国北京生まれ。領事館警察官だった父の転勤で、主に長江下流域の中小都市で幼少期を過ごした。
1946年、日本敗戦により両親の故郷である福島県新地町に引き揚げる。福島県立相馬高等学校在学中、『漫画少年』誌を通じて、石森章太郎が主宰の「東日本漫画研究会」の会員となり『墨汁一滴』に参加する。修学旅行の途中に抜けだして石森章太郎に会いに行ったこともあったという。就職活動のために一時上京し、東日本漫画研究会の会員であった赤塚不二夫、よこたとくお、長谷邦夫らと交流を深め、手塚治虫を訪問しトキワ荘を案内されたうえ同室で一泊するという経験をする。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら