インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

松本暁司氏(サッカー選手・指導者)

2019年9月2日 心臓疾患により逝去 ニュースソース

松本 暁司(まつもと ぎょうじ、1934年8月13日 - 2019年9月2日)は、埼玉県浦和市(現さいたま市)出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー (サッカー)/ゴールキーパー。
さいたまサッカークラブ/埼玉県教育委員会時代に、日本代表として国際Aマッチ1試合に出場した。
大学卒業後に埼玉県教育委員会採用の高等学校教員として地方公務員となり、1963年にさいたま市立浦和南高等学校/浦和市立南高等学校創立と同時に監督に就任。1969年には高校サッカー史上初の三冠(全国高等学校サッカー選手権大会/高校選手権、全国高等学校総合体育大会/高校総体、国民体育大会/国体)を成し遂げた。
かつては静岡県立藤枝東高等学校/藤枝東の長池実、帝京中学校・高等学校/帝京の古沼貞雄らと共に並び称される名将と呼ばれ、また厳しい指導でも知られ「鬼松」と恐れられた。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら