インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

日顕氏(仏教僧侶)

2019年9月20日 逝去 ニュースソース

日顕(にっけん、1922年12月19日 - 2019年9月20日)は、日本の仏教僧/僧侶で、日蓮正宗総本山・大石寺の第67世法主を務めた。阿部姓、姓名は阿部 日顕(あべ にっけん)。
1922年(大正11年)12月19日、第60世法主・日開の子息として誕生。
1928年に得度し、1943年に立正大学日蓮学科を卒業、教学部長、総監の要職を経て、1979年8月に法主に就任した。阿部日顕『真実の証明―これが創価学会のあくなき捏造報道だ』日新報道、2001年1991年、信徒団体だった創価学会を破門し、1998年5月には創価学会員らの供養で建てられた大石寺・正本堂 (大石寺)/正本堂を解体するなど、創価学会と対立した。
2005年(平成17年)12月16日、隠居・退座する。後任に総本山第68世法主として日如が登座、日蓮正宗管長、大石寺住職に就任する。
2019年(令和元年)9月20日午前7時30分、東京都世田谷区の自宅で死去。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら