インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

川崎桃太氏(言語学者・歴史学者)

2019年9月30日 食道がんにより逝去 ニュースソース

川崎 桃太(かわさき ももた、1915年3月3日 - 2019年9月30日)は、日本の言語学者、歴史学者。京都外国語大学名誉教授。
山口県大津郡俵山村(現・長門市)出身。1930年にブラジルに渡りhttps://kyodonewsprwire.jp/release/201910011619 京都外国語大学・京都外国語短期大学 川崎 桃太名誉教授逝去のお知らせ ルイス・フロイス著「日本史」翻訳 京都外国語大学プレスリリース、2019年10月1日、リオ・デ・ジャネイロ州ノーヴァフリブルゴ市アンシェータ大学哲学科卒業、サン・レオポルド市クリスト・レイ大学大学院修了。1955年に帰国後、カトリック河原町教会で司祭を務める。京都外国語大学ブラジルポルトガル語学科助手を経て、1975年より教授。1992年に名誉教授となる。
2019年9月30日、食道癌のため死去、104歳。
*『ルイス・フロイス/フロイスの見た戦国日本』(中央公論新社、2003年2月/中公文庫、2006年2月)
*『基礎ラテン語文法』(国際語学社、2007年9月)
*『続・フロイスの見た戦国日本』(中公文庫、2012年12月)

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら