インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

植村伴次郎氏(東北新社創業者)

2019年10月15日 肺炎により逝去 ニュースソース

植村 伴次郎(うえむら ばんじろう、1929年(昭和4年)3月30日 - 2019年(令和元年)10月15日)は、日本の実業家、東北新社創業者である。
1929年3月に秋田県由利郡東滝沢村前郷で生まれ、第二次世界大戦の終戦直前まで同地で育つ。戦時中は、群馬県邑楽郡小泉町にあった中島飛行機の工場で学徒動員を経験した。1945年3月に旧制中学校/旧制秋田県立本荘高等学校/本荘中学校を卒業する。
1950年代からは新橋 (東京都港区)/新橋にて「COMO」というバーを経営。黒柳徹子など当時の若手俳優が集ったという。
1961年4月、海外番組の日本語吹き替えを制作する東北新社を創業し、以後代表取締役社長として長く経営した。創業当初の東北新社は7人ほどで業務を担い、植村自らも吹き替えを演出するなどした。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら