インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

添田増太郎氏(政治家)

2019年11月6日 急性心筋梗塞により逝去

添田 増太郎(そえた ますたろう、1928年 - 2019年11月6日)は、日本の政治家。参議院議員(1期)。
鏡石町議会議員を経て、1968年、福島県議会議員選挙で岩瀬選挙区から立候補し、初当選同じ選挙区に鈴木省吾 (政治家)/鈴木省吾(第2次中曽根内閣法務大臣)。
1983年、第55代福島県議会議長就任
1985年1月28日、議長を辞職し、同年2月の第13回参議院議員通常選挙福島県選挙区補欠選挙に自由民主党 (日本) /自由民主党から立候補し初当選。1988年12月竹下内閣 (改造)/竹下改造内閣法務省/法務政務次官。1989年6月、宇野内閣法務政務次官。同年7月の第15回参議院議員通常選挙で落選。
1991年、第8代福島県農業共済連会長就任
2009年、旭日中綬章受章
2019年11月6日、急性心筋梗塞のため、鏡石町の自宅で死去。91歳没。死没日をもって従五位に叙される『官報』第148号11頁 令和元年12月9日号。
:福島県選出の参議院議員:自由民主党の参議院議員:福島県議会議員:福島県の市町村議会議員:日本の農業協同組合の人物

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら