インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

廣川洋一氏(哲学者)

2019年11月8日 前立腺がんにより逝去 ニュースソース

廣川 洋一(ひろかわ よういち、1935年1月19日- 2019年11月8日)は、日本の哲学者。筑波大学名誉教授。専攻は西洋哲学。古代ギリシア哲学が専門。
新潟県出身。東京教育大学文学部卒業。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。東海大学助教授、教授、1988年筑波大学教授、1999年定年退官、名誉教授、龍谷大学教授『現代日本人名録』2002年。2005年退任。
2019年11月8日、前立腺癌/前立腺がんのため死去。83歳没。
*『ヘシオドス研究序説-ギリシア思想の生誕』未来社、1975年
*『ヨーロッパにおける学の生成』東海大学出版会、1977年
*『プラトンの学園 アカデメイア』岩波書店、1980年/講談社学術文庫、1999年 
*『イソクラテスの修辞学校 西欧的教養の源泉』岩波書店 1984年/講談社学術文庫、2005年 
*『ソクラテス以前の哲学者 初期ギリシアにおける宇宙自然と人間の探究』講談社 1987年/講談社学術文庫、1997年 
*『ギリシア人の教育 教養とはなにか』岩波新書 1990年
*『古代感情論―プラトンからストア派まで』岩波書店 2000年

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら