インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

安田章一郎氏(英文学者)

2019年11月13日 呼吸不全により逝去 ニュースソース

安田 章一郎(やすだ しょういちろう、1914年2月6日『著作権台帳』 - 2019年11月13日)は、英文学者、名古屋大学名誉教授。
島根県生まれ。1937年京都帝国大学文学部英文科卒、大阪府立大学/浪速大学、奈良女子大学教授、1971年名古屋大学教授、1977年定年退官、甲南女子大学教授を務めた。T・S・エリオット、W・H・オーデン、ジェラード・マンリ・ホプキンスなど英国モダニズム詩人を研究、翻訳した。深瀬基寛の一番弟子。
2019年11月13日、呼吸不全のため死去。死没日をもって従四位に叙される『官報』第153号8頁 令和元年12月16日号。
*『T・S・エリオット研究』南雲堂不死鳥選書 1964
*『G・M・ホプキンズ研究』清水弘文堂書店 1968
*『ホプキンズのこころ』(編)山口書店 1979
*『エリオットの昼』山口書店 1984
*『セル・カステーラ・桐の花』修学社 1994
*『荒野の中の批評』修学社 1994
*『老いの繰り言』京都修学社 2003
*『時未だし』京都修学社 2004
*『金木犀』京都修学社 2009
*『花ひらく森』京都修学社 2013

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら