インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

坂野重信氏(政治家)

2002年4月17日 脳梗塞により逝去

坂野 重信(さかの しげのぶ、大正6年(1917年)7月23日 - 平成14年(2002年)4月17日)は、日本の内務省 (日本)/内務・建設省/建設官僚、政治家。自由民主党 (日本)/自由民主党参議院議員。正三位勲一等博士(工学)/工学博士。北栄町名誉町民。
孫は女優の坂野友香、民主党 (日本 1998-2016)/民主党から参院選に出馬歴のある坂野真理(松下政経塾出身、医師)。真理の夫は鳥取県議会議員の坂野経三郎。
鳥取県東伯郡北条町(現北栄町)に生まれる。鳥取県立倉吉東高等学校/旧制倉吉中学、松江高等学校 (旧制)/旧制松江高校を経て1941年(昭和16年)東京大学/東京帝国大学工学部土木科卒業と同時に内務省 (日本)/内務省採用試験に合格したが、時局を踏まえ大日本帝国陸軍/陸軍に入隊。復員後は茨城県、大阪府庁/大阪府勤務を経て、建設省に移り、河川計画課長、関東地方建設局長、河川局長、建設技監、建設事務次官などを歴任。1973年(昭和48年)建設省を退官する。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら