インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

近藤利一氏(中央競馬馬主)

2019年11月17日 がんにより逝去 ニュースソース

近藤 利一 (こんどう りいち、1942年9月1日 - 2019年11月17日) は、大阪府北区 (大阪市)/大阪市北区にある斫り/はつり・建築解体工事会社「合建株式会社」元代表取締役会長。また中央競馬の馬主として、日本馬主協会連合会の労務・預託委員長、日本中央競馬会運営審議会委員などを歴任した。徳島県三好市出身。
英語で「賞賛・感心」を意味する「アドマイヤ」の冠名で知られ、現在日本を代表する馬主の一人である。預託する厩舎は橋田満・松田博資・友道康夫・中尾秀正など。勝負服 (競馬)/勝負服は水色・白袖・青鋸歯形模様であり、所有馬は自身のイニシャルである「RK」の刺繍が入った馬具#メンコ/メンコをつけている場合が多い。
元来ギャンブルは嫌いであったが、友人に競馬場に誘われたことをきっかけに競馬に興味を持ち、1984年に中央競馬の馬主資格を取得した。初めての持ち馬はカイタイオーという馬で、管理調教師は今でも近藤の馬を多く管理している橋田満だった。

-(ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら