インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

渡辺実氏(国語学者)

2019年12月6日 肺炎により逝去 ニュースソース

渡辺 実(わたなべ みのる、1926年 - 2019年12月6日https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/105341 渡辺実氏が死去 京大名誉教授、国語学 - 京都新聞 2019年12月24日https://www.jpling.gr.jp/notice/201912tyoi/)は、日本の日本語学者/国語学者・国文学者。京都大学名誉教授。文学博士。
京都市生まれ。1948年、京都大学大学院文学研究科・文学部/京都大学文学部卒業。1962年、「国語構文論」で文学博士(京都大学)。大阪女子大学助教授、京都大学教養部助教授、教授、1985年退官、名誉教授、上智大学教授、1997年退任。1991年6月から3年間、国語学会代表理事を務めたhttps://www.jpling.gr.jp/gaiyo/aboutsjl/。
2019年12月6日20時56分、肺炎のため、神奈川県藤沢市の病院で死去。93歳没。
*『国語構文論』塙書房 1971
*『国語文法論』笠間書院 1974
*『平安朝文章史』東京大学出版会 1981 のちちくま学芸文庫 
*『大鏡の人びと 行動する一族』1987 中公新書
*『枕草子』1992 岩波セミナーブックス
*『日本語概説』1996 岩波テキストブックス

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら