インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

高木守道氏(プロ野球選手・監督)

2020年1月17日 急性心不全により逝去 ニュースソース

高木 守道(たかぎ もりみち、1941年7月17日 - 2020年1月17日)は、プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督/監督、野球解説者。愛知県名古屋市生まれ・岐阜県稲葉郡鏡島村(現:岐阜市)育ち『中日新聞』2020年5月2日朝刊第10版運動・スポーツ面18頁「堅守の求道者 1・ミスターとの出会い 二塁手の原点 長嶋の目」(中日新聞社)。
現役時代は中日ドラゴンズで活躍し、その華麗かつ堅実な守備で「プロ野球史上最高の二塁手」と称されることも多い。引退後はコーチ・監督を歴任した。初代・西沢道夫や3代目・立浪和義とともに2代目「ミスタードラゴンズ」と呼ばれる。1月 - 11月25日まで中日ドラゴンズOB会会長木俣達彦を経て2016年1月現在は鈴木孝政が務める。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら