インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

岩佐美代子氏(国文学者)

2020年1月17日 肺炎により逝去 ニュースソース

岩佐 美代子(いわさ みよこ、1926年(大正15年)3月1日 - 2020年(令和2年)1月17日)は、日本の日本文学研究者/国文学者。文学博士(立教大学)。鶴見大学名誉教授。
父は法学者の穂積重遠。兄はヨーロッパ史/西洋史学者の穂積重行。父方のおじいさん/祖父は法学者の穂積陳重。母方の祖父は陸軍軍人、政治家の児玉源太郎。父方の曾祖父は実業家の渋沢栄一。一家の間では渋沢似の顔と言われる。
1930年(昭和5年)頃から昭和天皇の第1皇女・東久邇成子/照宮成子内親王に「宮仕え」し、酒井美意子/前田美意子らとともに特に親しい学友のひとりだった。なお、学友として出仕するにあたり宮内省から辞令がくだされていた『宮廷に生きる』笠間書院・古典ライブラリー、P1-26。1945年(昭和20年)女子学習院高等科卒業。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら