インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

秋山祐徳太子氏(現代美術家・保守政治活動家)

2020年4月3日 老衰により逝去 ニュースソース

秋山 祐徳太子(あきやま ゆうとくたいし、1935年3月22日『https://books.google.co.jp/books?id=2dUGCwAAQBAJ&pg=PT6&dq=%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E7%A5%90%E5%BE%B3%E3%80%80%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%8D%81%E5%B9%B4&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiZuK3B4s7oAhVIIIgKHdSqA0EQ6AEIKDAA#v=onepage&q=%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E7%A5%90%E5%BE%B3%E3%80%80%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%8D%81%E5%B9%B4&f=false 秋山祐徳太子の母』(新潮社、2015年) - 2020年4月3日)は日本の現代美術家・保守政治活動家。本名は秋山 祐徳(あきやま すけのり)で、雅号は聖徳太子をもじって付けた。1970年代の東京都知事選挙へ出馬したことでも知られている。見世物学会理事。
*1935年 東京日暮里生まれ。東京都立工芸高等学校/都立工芸高図案科(現デザイン科)に入るも空手部部活動に精を出す。
*1960年 武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)彫刻科卒業。卒業後は工業デザイナーとして大手電機メーカーに勤務したのち、前衛芸術家に。
*1965年 岐阜アンデパンダン展に自分自身を出品。これ以後「ダリコ」をはじめ、ポップハプニングと称するパフォーマンスを展開。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら