インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

末芳枝氏(声楽家・音楽教育者)

2020年4月27日 新型コロナウイルス感染症により逝去

末 芳枝(すえ よしえ、1937年? - 2020年(令和2年)4月27日)は、日本の声楽/声楽家(メゾソプラノ)、音楽教育者。
日本大学芸術学部音楽学科の講師を務め、平野和や小川雄亮を輩出した。
日本声楽発声学会の会長も務めた。会長任期中の2014年、学会50周年記念として、理事豊田喜代美と共に発議し、同学会の沖縄支部が発足した。2016年5月末日を以て退任し、6月から永井和子が後を継いだ。
2020年4月18日、新型コロナウイルス感染症 (2019年)/新型コロナウイルスに感染していることが発覚し、同日入院した。歌手として一生鍛え続けた証拠に喉を残したい、と人工呼吸器の装着を拒否し、同月27日に亡くなった。83歳。
* 姉:(1930? - )
* 兄:末利光(1932 - ) - NHKアナウンサー
* 妹:(1941? - 2020)
発行年順。
* 「口絵:末芳枝」『音楽の友』第30巻第10号、音楽之友社、1972年10月、p__ (コマ番号0031.jp2)、国立国会図書館内公開、、、。国立国会図書館デジタルコレクション。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら