インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

野間美由紀氏(漫画家)

2020年5月2日 虚血性心疾患により逝去 ニュースソース

野間 美由紀(のま みゆき、1960年12月4日 MIYUKI's ROSE Garden - Profile - 2020年5月2日)は、日本の漫画家。千葉県千葉市出身。
千葉県立千葉南高等学校卒業 日本推理作家協会会員名簿 野間美由紀。
1979年、18歳の時、『トライアングル・スクランブル』(『花とゆめ』19号)でデビュー。同年『ひっくりかえって恋をして』で、第4回アテナ大賞2席を受賞『漫画家人名事典』291頁、 日外アソシエーツ、2003年2月25日発行。当初は一般的な少女漫画を描いていたが、1983年から連作形式で描き始めた『パズルゲーム☆はいすくーる』ではミステリー漫画に移行し、少女漫画誌におけるミステリー作品のさきがけとなる。
日本推理作家協会、本格ミステリ作家クラブ会員。
2020年5月2日正午頃(日本標準時/JST)、虚血性心疾患のため長野県内の病院で死去。
* パズルゲーム☆はいすくーる(白泉社『花とゆめ』掲載、1983年 - 2001年 全34巻)
** 新パズルゲーム☆はいすくーる(秋田書店『ミステリーボニータ』掲載、2002年 - 2008年、全6巻)

ウィキペディアより)

公式サイト

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら