インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

塚田満江氏(日本近代文学研究者)

2020年5月4日 慢性心不全により逝去 ニュースソース

塚田満江(つかだ みつえ、1918年11月19日 - 2020年5月4日https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/238643 塚田滿江氏が死去、101歳 京都女子大名誉教授、文学 京都新聞、2020年5月8日)は、日本の日本近代文学研究者。京都女子大学名誉教授。筆名・黒田しのぶ。
日本領朝鮮(現・北朝鮮)生まれ。立命館大学大学院日本文学専攻修了。朝鮮京城梨花女子高等学校/梨花女子高等女学校教諭、帰国後は京都女子大学教授、1989年定年、名誉教授となる『著作権台帳』。樋口一葉、半井桃水を研究した。
*『私の文学鑑賞』黒田しのぶ 峯書房, 1955
*『誤解と偏見 樋口一葉の文学』塚田満江 中央公論事業出版, 1967
*『半島の少女たち』黒田しのぶ 吉村書房, 1978
*『イギリスの花は紅かった』黒田しのぶ 吉村書房, 1980
*『古都住みの記』黒田しのぶ 吉村書房, 1981
*『半井桃水研究』丸ノ内出版、1986年

Category:日本の文学研究者
Category:日本文学研究者
Category:京都女子大学の教員
Category:立命館大学出身の人物
Category:日本のセンテナリアン
Category:1918年生

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら