インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

ララ・ファン・ライフェン氏(スピードスケート選手)

2020年7月10日 自己免疫疾患により逝去 ニュースソース

ララ・ファン・ライフェン(Lara van Ruijven、1992年12月28日 - 2020年7月10日)はオランダのショートトラックスピードスケートの女子選手。
*2018年の平昌オリンピックで3000mリレーに出場し、結果銅メダルを獲得したhttps://www.sankei.com/sports/news/200711/spo2007110015-n1.html 産経ニュース。2019年にブルガリアのソフィア (ブルガリア)/ソフィアで行われた世界ショートトラックスピードスケート選手権大会(:en:2019 World Short Track Speed Skating Championships/2019 World Short Track Speed Skating Championshipsに参照)で500mを制し、オランダ勢で史上初の世界タイトルを獲得した。
*2020年6月の合宿中に体調を崩しフランスのペルピニャンの病院で2週間入院した。診断結果は自己免疫疾患だった。昏睡状態に置かれて手術を受けたが、7月10日夜に息を引き取ったhttps://jp.reuters.com/article/skate-vanruijven-idJPKCN24C059 ロイター(2020年7月11日)https://www.afpbb.com/articles/-/3293225 AFP(2020年7月11日)。

-(ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら