インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

カミラ・ウィックス氏(ヴァイオリニスト)

2020年11月25日 逝去 ニュースソース

カミラ・ウィックス(Camilla Wicks, 1928年8月9日 - 2020年11月25日)は、アメリカ合衆国/アメリカのヴァイオリニスト
ロングビーチ (カリフォルニア州)/ロングビーチの生まれ。ノルウェー出身のヴァイオリン教師である父親に3歳の頃から音楽の手ほどきを受け、4歳で人前でアントニオ・ヴィヴァルディ/ヴィヴァルディの作品を演奏するまでになった。7歳の時にはヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第4番 (モーツァルト)/ヴァイオリン協奏曲第4番を弾いて公式デビューを果たした。その翌年にはマックス・ブルッフ/ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番 (ブルッフ)/ヴァイオリン協奏曲第1番を弾き、さらにその翌年にはニコロ・パガニーニ/パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番 (パガニーニ)/ヴァイオリン協奏曲第1番を弾きこなしている。10歳の時に奨学金を得てジュリアード音楽院に進学し、ルイス・パーシンガー(:en:Louis Persinger)に師事した。一方でアンリ・テミアンカ(:en:Henri Temianka)のレッスンも受けている。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら