インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

梅村清弘氏(体育社会学者)

2020年11月26日 老衰により逝去 ニュースソース

梅村 清弘(うめむら きよひろ、1937年4月25日『現代日本人名録』 - 2020年11月26日)は、日本の体育社会学者、学校法人梅村学園名誉総長。
名古屋市生まれ。父は中京大学学長・梅村淸明。中京大学商学部卒業、慶応義塾大学大学院社会学研究科修士課程修了、1964年日本大学大学院文学研究科博士課程満期退学。中京商業高校(現・中京大学附属中京高等学校)校長、理事長代理、中京大学体育学部教授、同学部長。1980年中京大学学長、1988年理事長、1990年総長を兼務。2010年名誉総長 中京大学。
* 『スポーツ社会学 その構想と展開』講談社 1973
* 『私のスポーツ交遊録』ベースボール・マガジン社 1988
* 『遊びと人間』ベースボール・マガジン社 1991
* 『紳士録』海越出版社 1993
* 『現代スポーツ社会学』編著 講談社 1972
* 『コーチの社会学』小林平八共編著 大修館書店 1973
* 『人間とスポーツ 今日的課題の考察』編著 大修館書店 1973
* 『豊かな社会と余暇 余暇の今日的課題』青沼吉松共編著 講談社 1973

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら