インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

カルロス・オルメス・トルヒジョ氏(政治家)

2021年1月26日 新型コロナウイルス感染症により逝去 ニュースソース

ファイル:Secretary_Pompeo_Participates_in_a_Press_Availability_with_Colombian_Foreign_Minister_Carlos_Holmes_Trujillo_(48870871436).jpg/サムネイル/アメリカ合衆国マイク・ポンペオ/マイク・ポンぺオアメリカ合衆国国務長官/国務長官(右)とカルロス・オルメス・トルヒジョ
カルロス・オルメス・トルヒジョ(スペイン語:Carlos Holmes Trujillo、1951年9月23日– 2021年1月26日)は、コロンビアの政治家、外交官、弁護士。

コロンビアのバジェ・デル・カウカ県カルタゴ生まれ。法科大学院で博士号、上智大学国際ビジネス研究科修士課程修了。25歳で在日コロンビア大使館領事に任命される。
サンティアゴ・デ・カリ/カリ市長を務めた後、閣僚に就任。
2021年1月26日、新型コロナウイルス感染症 (2019年)/新型コロナウイルスによりボゴタで死去。69歳没。
日本のコロンビア大使館領事を務めたほか、米州機構大使、国連大使/国連特別大使、オーストラリア大使などを歴任している。

* 上智大学の人物一覧
ategory:外交官ategory:コロンビアの政治家ategory:上智大学出身の人物

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら