インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

菊池俊輔氏(作曲家・編曲家)

2021年4月24日 誤嚥性肺炎により逝去 ニュースソース

菊池 俊輔(きくち しゅんすけ、1931年〈昭和6年〉11月1日 - 2021年〈令和3年〉4月24日)は、日本の作曲家・編曲家。青森県弘前市出身。日本大学芸術学部・大学院芸術学研究科/日本大学藝術学部音楽学科卒業。
1961年に映画『八人目の敵』で映画音楽家としてのデビューを果たした後、1963年にはテレビドラマ『野菊の墓』で初のテレビ劇伴を担当した。
それ以来、テレビ番組や映画の劇伴・主題歌を手掛けてきた。
1931年(昭和6年)、鮮魚店の長男として生まれる。幼少の頃から映画好きで、弘前市内と青森市内の映画館をほとんどハシゴしたという。
青森県立弘前工業高等学校機械科を卒業後、日本大学芸術学部・大学院芸術学研究科/日本大学藝術学部音楽学科に入学し作曲を専攻。大学卒業後、プロの映画音楽家を目指して木下忠司に師事。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら