インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

木口宣昭氏(レスリング選手・指導者)

2021年9月12日 逝去 ニュースソース

木口 宣昭(きぐち のりあき、1944年11月8日 - 2021年9月12日)は、日本の元アマチュアレスリング/レスリング選手で、現在はレスリング・総合格闘技の指導者。
満州出身。法政大学2年次、1962年に全日本学生選手権グレコローマンスタイル57kg級優勝。1969年には、レスリング世界選手権62kg級5位、全米選手権大会62kg級優勝およびフリースタイル62kg級3位入賞の成績を残した。現役を引退した1970年より「木口道場」を開き老若男女を問わずレスリングを指導し、普及に努めている。同道場では総合格闘技の指導も行われている。
* 全国中学生レスリング連盟副会長
* 全国少年レスリング連盟審判委員長
* 日本コンバットレスリング協会会長
* 日本修斗協会副会長
ほか多数の要職に就く日本格闘技界の大人物であった。
2021年9月12日に死去。76歳没。
* 1962年:全日本学生選手権グレコローマンスタイル57kg級優勝
* 1969年:世界選手権大会グレコローマンスタイル62kg級5位入賞、全米選手権大会グレコローマンスタイル62kg級優勝およびフリースタイル62kg級3位入賞

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら