インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

入江たか子氏(女優)

1995年1月12日 肺炎により逝去

入江 たか子(いりえ たかこ、本名・東坊城 英子(ひがしぼうじょう ひでこ)、1911年(明治44年)2月7日 - 1995年(平成7年)1月12日)は、明治から昭和期の日本の映画俳優/女優。
東京市四谷区(現・新宿区)に生まれる。子爵東坊城家の出身で父の東坊城徳長は子爵、貴族院 (日本)/貴族院議員。1922年(大正11年)、その父が亡くなり生活に困窮するも文化学院中学部に入学。油絵を習っていたが、関東大震災で家は半壊し、手放さなければならなくなった。
1927年(昭和2年)、文化学院を卒業後、日活京都撮影所の俳優で兄の東坊城恭長(後に監督・脚本家)を頼って京都に移る。同年、兄の友人で「エラン・ヴィタール小劇場」の主宰者野淵昶に請われて女優として新劇の舞台に立つ。それを観た内田吐夢の目に留まり、その勧めに従い同年、日活に入社。

ウィキペディアより)

映画女優 (1957年) 原節子の真実 大正昭和美人図鑑 (らんぷの本) 歴史の余白 日本近現代こぼれ話 (文春新書) たそがれたかこ コミック 1-7巻セット (KCデラックス BE LOVE) 大映特撮DVDコレクション 25号 (怪談佐賀屋敷 1953年) [分冊百科] (DVD付) 絵葉書―明治・大正・昭和 (1978年) 太陽(1969年12月号no.78)

入江たか子氏のお墓(東京都府中市 多磨霊園)

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら