インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

橋本真也氏(プロレスラー)

2005年7月11日 脳幹出血により逝去

橋本 真也(はしもと しんや、1965年7月3日 - 2005年7月11日)は、日本の男性プロレスラー。岐阜県土岐市出身。血液型AB型。
中学時代に父が失踪し、母子家庭で育つが高校時代に母を亡くした。両親とは縁が薄く、養育したのは実質的に祖母であった。学生時代に柔道を始め、アントニオ猪木に憧れるようになり、1984年(昭和59年)4月に新日本プロレスに入門。同期は武藤敬司、蝶野正洋、船木誠勝/船木優治、AKIRA (プロレスラー)/野上彰。入門初日に後に闘魂三銃士のユニットを組む蝶野と洗濯機の順番を巡って乱闘を起こした。1984年(昭和59年)9月1日に後藤達俊戦でデビュー。憧れの先輩である前田日明を真似た後ろ回し蹴り#プロレス技/ニール・キックやスープレックスを若手時代から用い前座戦線で活躍した。当時旗揚げしたばかりのUWFへの入団を高田延彦/高田伸彦から誘われたこともあった。

-(ウィキペディアより)

橋本真也氏のお墓(岐阜県土岐市 嶋香寺)

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら