インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

逢坂浩司氏(アニメーター)

2007年9月24日 がんにより逝去

逢坂 浩司(おうさか ひろし、1963年6月20日 - 2007年9月24日)は、日本の男性アニメーター、キャラクターデザイナー、イラストレーターである。大阪府寝屋川市出身。嵯峨美術短期大学(現在の京都嵯峨芸術大学短期大学部)卒業。
別名義として、才谷梅太郎や大阪太郎がある。
谷口守泰に師事。1983年、短大生の頃からアルバイトで、谷口が主宰する作画スタジオ「アニメアール」においてサンライズ (アニメ制作会社)/サンライズ製作のアニメに参加。
毛利和昭、加瀬政広、貴志夫美子、吉田徹、柳沢まさひで、沖浦啓之、黄瀬和哉らとアニメアール黄金期を彩ったスター・アニメーターの1人。またアール時代の後輩、木村貴宏は逢坂を師匠と仰いでいた。
1991年にアニメアールを退社。フリーランスのアニメーターとしてサンライズの作品を中心に活動した後、アールの後輩、小森高博とともにボンズ (アニメ制作会社)/ボンズの設立に携わり、1998年取締役に就任。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら