インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

長沢規矩也氏(中国文学者)

1980年11月21日 逝去

長沢 規矩也(ながさわ きくや、正字は長澤、1902年(明治35年)5月14日 - 1980年(昭和55年)11月21日)は、日本の中国文学者、書誌学/書誌学者。号は「静盦」(せいあん、「ふた」の字)、書斎号は「学書言志軒」(がくしょげんしけん)。養子に歌人の長澤ちづ、国立公文書館内閣文庫長などを務めた同業者の長澤孝三がいる。
神奈川県足柄下郡小田原町(現・小田原市)に生まれる。幼少から数学者の祖父長澤亀之助の仕事を手伝って育つ。文京区立小日向台町小学校/小日向台町尋常小学校、東京府立第四中学校を経て、1923年に第一高等学校 (旧制)/第一高等学校卒業『昔の先生今の先生』2000年、著者略歴。東京外国語学校 (旧制)/東京外国語学校で中国語等を学んだ後、1926年に東京大学/東京帝国大学文学部支那文学科卒業、1929年に同大学院修士課程修了。一高では安井小太郎、東京帝大では服部宇之吉に師事した『昔の先生今の先生』2000年、32頁。1961年、東京大学文学博士。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら