インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

三島由紀夫氏(小説家・右翼思想家)

1970年11月25日 自殺により逝去

三島 由紀夫(みしま ゆきお、本名:平岡 公威(ひらおか きみたけ)、1925年(大正14年)1月14日 - 1970年(昭和45年)11月25日)は、日本の小説家・劇作家・随筆家・評論家・政治活動家・皇国史観/皇国主義者。ABO式血液型/血液型はA型斎藤銀次郎教授「慶応大学病院法医学部 解剖所見」(1970年11月26日)。 「第一章」()。戦後の日本文学界を代表する作家の一人であると同時に、ノーベル文学賞候補になるなど、日本語の枠を超え、海外においても広く認められた作家である「第一回 三島由紀夫の誕生」()「十四 ノーベル文学賞の有力候補」()松永尚三「ヨーロッパ・フランス語圏における三島劇」()。『エスクァイア/Esquire』誌の「世界の百人」に選ばれた初の日本人で、国際放送されたTV番組に初めて出演した日本人でもある「三島由紀夫」()。

ウィキペディアより)

命売ります (ちくま文庫) 潮騒 (新潮文庫) 春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫) 仮面の告白 (新潮文庫) 不道徳教育講座 (角川文庫) 葉隠入門 (新潮文庫) 花ざかりの森・憂国―自選短編集 (新潮文庫)

三島由紀夫氏のお墓(東京都 多摩霊園)

※ピンの位置は目安です。参拝の際は必ずご自身で詳細な場所をお確かめください。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら