インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

亡くなった著名人

団令子氏(女優)

2003年11月24日 心不全により逝去

団 令子(だん れいこ、1935年〈昭和10年〉3月26日 - 2003年〈平成15年〉11月24日)は、日本の俳優/女優。京都府出身。長男は同じく俳優の団優太。
1956年、ミス日本コンテスト「ミス着物」に選ばれる。
1957年に東宝へ入社。芸名は当時の東宝プロデューサー藤本真澄が作曲家の團伊玖磨から取って名付けた。
1959年より始まった「お姐ちゃんシリーズ」で健康的な現代娘をコミカルに演じて、人気を得る。同時期の映画では、中島そのみ、重山規子と共演することが多かった。また、クレージーキャッツ主演のクレージー映画シリーズにおいては、初期マドンナとして多数の作品に出演する。
1966年10月、医師と結婚して京都に新居を構え、1967年に長男を出産するも1967年12月11日、夫と死別したスモン病で急死 浜田晃氏『朝日新聞』昭和44年(1969年)12月13日夕刊、3版、11面。
後の浜美枝に続くような、活発さを持ち合わせながらコミカルからクールな悪女役までこなす演技力で評価されていたが、1974年に引退。

ウィキペディアより)

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら